2013年05月22日

TPPと水をめぐる問題

ジャーナリストで、アクアスフィア代表の橋本淳司さんがゲスト。

日本がTPPへ参加すると、一番打撃を受けるのが農家と言われています。
TPPで安いお米が輸入されると、日本のお米が作られなくなり
田んぼが減ることが予想されるそう。
実は田んぼには、地下水を育む役割りがあります。山から川へ水が流れて
そのまま海に流れ出てしまうところを…田んぼに水を張ることにより
陸に水を留める役割りがあるんだそう。
だから、TPPに参加=田んぼが減る=地下水が減る。

mizu_wed.JPG

今夜の選曲: AGUA DE BEBER / SALENA JONES

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8232



バックナンバー