2013年05月02日

古美術の世界

興味はあるけど、やっぱりちょっと怪しいイメージの古美術の世界。
お店をのぞくのも恐れ多い感じがしますよね。

浦上蒼穹堂の店主、浦上満さん曰く
「言いなりで買うのではなく、作品の好みと予算はアナタのものです」。
買う方も知ったかぶりをしないで、自分はこういうのが好きで、
予算はこれくらいですよ…と伝えてください!とのことです。
ちゃんとしたお店は歓迎するそうです。

しかも、中国の4000年前のフクロウも40〜50万円で手に入ったり
することもあります。
みなさん、何千万するだろうと思っていることが多いようですが、
そんなことはなく、浦上さんのお客さんがおっしゃったそうですが
「今、世界的なレベルのものが我々でも買えるのが
この世界(古美術)だけですね」と!
一度、古美術商を覗いてみてはいかがでしょう。

uragami_thu.JPG

今夜の選曲:HEY,HEY / BIG BILL BROONZY 

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8208



バックナンバー