2013年05月20日

水事情を追いかけて35ヶ国

今週のゲストは、ジャーナリストでアクアスフィア代表の橋本淳司さん。
橋本さんは出版社からジャーナリストへ、そして水問題を
追いかけていらっしゃいます。
そもそも水に興味を持ったキッカケは、水の味。
群馬出身の橋本さんはずっと美味しい水を飲んでいたようで
東京に住んだ時に水の味が違うと思い、場所によってこんな
にも違うのかと、いろいろな場所に水を飲みに行ったそう。

mizu_mon.JPG

最初に取材をしたのはフランスのヴィッテル。
保養地だったのがびっくり!飲むのはもちろん医療としての水。
そしてバングラディッシュへ。初めて水道の無い場所への取材。
それまでは水の味ばかりだったのが、汚れた水を飲んでいる
人々を見て、これを皆さんに伝えた方がいいんじゃないかと
思ったそうです。


今夜の選曲: AGUA DE BEBER / B.J.THOMAS

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8230



バックナンバー