2013年02月27日

咬み合わせと地球の自転の関係

今週は日本咬合臨床研究所所長の丸山剛郎さんがゲストです。

小黒さんはアゴが右にずれていると診断されましたが、
日本人は右にずれている方が多いんだそうです。
なぜなのでしょう?丸山さんの研究によると
ロンドンオリンピックのアスリート400名、
ほとんどずれていない人は10%以下、
北半球では右にずれている人が左にずれている人の約2.2倍、
南半球は左にずれている人が右にずれている人の約2.5倍も多いという
結果が出ています。
つまり、北半球ではアゴが右に、南半球では左にずれているんです!

水道の蛇口から水を出すと、北半球は左に、南半球は右に入ります。
人間の体の体のほとんどは水分で出来ていますので、そう考えると、
当然、地球の自転の影響を受けてもおかしくない、と丸山さん。

maruyama_wed.JPG


今夜の選曲: I'LL GO CRAZY / JAMES BROWN

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8136



バックナンバー