2012年11月19日

その数400万点以上、まだまだ増える膨大な資料!

今週は国立科学博物館・事業推進部、連携協力課・課長の高尾敏史さんをお迎えします。
国立科学博物館は1877年に創設、現在の上野は1931年に建てられたそうです。人類、動物、植物などの膨大な貴重な資料が保管されていますが、現在、400万点以上の資料があり、どんどん増えているそうです。

また、国立科学博物館では昨年の東日本大震災以降、岩手、宮城、福島の被災地で復興支援を目的とした博物館へのさまざまな取組をされています。被災状況を調べたり、学芸員や研究者がボランティアベースで現地に入り、津波で流されたものを集めたり、復旧する活動をしているそうです。

takao_mon.JPG


今夜の選曲: RUNAROUND / FLEETWOODS

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8022



バックナンバー