2012年09月11日

共通しているのは「あきらめない気持ち」

「なぜ あの時あきらめなかったのか」を出版された、ノンフィクション作家の小松成美さん

koma_tue.JPG

この「なぜ あの時あきらめなかったのか」というタイトルは、小松さん御自身が付けたとのこと。アスリートを取材して思ったのは、みんなスーパーマンではなく生身の人間ということ。涙を流すこともあれば、孤独にさいなまれることもある。でもどうして大舞台に立てるかというと、ただ一点、共通しているのは「あきらめなかったから」なんだそうです。どんな挫折があっても、それを乗り越えるための努力をあきらめずに続けてきた、その姿を書き留めておけたらなというのが、執筆のモチベーションだったそうです。


今夜の選曲: I'M THE ONE WHO LOVES YOU  / CURTIS MAYFIELD AND IMPRESSIONS

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/7941



バックナンバー