2012年07月20日

ブルースさんにとっての親子とは

「親子」は日本の文化の入り口という、写真家のブルース・オズボーンさん。そしてプロデューサーの井上佳子さん。
親子は、過去と未来、現在の繋がり。アメリカには親子に当てはまる言葉が無く、個人と個人という独立した人間が寄り添って、一つのユニットとして生きるって言うのは、まったく文化が違うんだなと思っているそうです。

ブルースさんの次なるテーマは…お住まいの葉山の中で、いろいろやりたいと思っているそうです。たとえば、ビーチコーミングで拾ったもので作品を作ったり、看板を作ったり!

bruce_oguro.JPG


今夜の選曲: GOD ONLY KNOWS / BEACH BOYS

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/7882



バックナンバー