2012年05月04日

人はなぜ塔に魅かれるのか?

法政大学工学部 建築学科教授、陣内秀信さんを迎えての最終日は「人はなぜ塔に引かれるのか」というお話でした。

世界の誰もが魅かれる面と、日本人が固有に魅かれるものがある、と陣内さん。西洋はバベルの塔に代表されるように上に上に…、そして下は地獄…。
日本は山の文化で、高い人工物が無かったため、逆に高い建物に憧れたそうです。例えば、明治期から大正末期まで東京・浅草にあった12階建ての塔「凌雲閣(りょううんかく)」は当時の憧れの的だったそう。

hotaru_oguro.JPG


陣内さんが実行委員を努める今週末開催のイベント、東京ホタル。隅田川が天の川に!?ぜひお出かけ下さい!


今夜の選曲: A HARD DAY'S NIGHT / BEATLES

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/7791



バックナンバー