2012年02月10日

コンパクトな街づくり、富山

美術評論家の伊東順二さんは、富山大学芸術文化学部・文化芸術学科の教授でもいらっしゃいます。きっかけは7〜8年前、富山市長の森雅志さんが一緒に街づくりをしようというお話があったことからなんだそうです。
そして現在、富山は変わって、今、もっとも街づくりが注目される街になりました。コンパクトシティと言って、市電のライトレールの環状線が出来て、子供や老人が安全便利に暮らせる街を目指しているそうです。
伊東さん曰く「小さなものが繋がって大きくなって行く…”つながる”。北陸はやりやすいんです、そして可能性がある地域。」

itojun_oguro.JPG


今夜の選曲: ON BROADWAY / BILL EVANS

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/7693



バックナンバー