2011年06月07日

この夏の電力不足を考える

この夏の電力不足について、東京財団・研究員、政策プロデューサーの染野賢治さんにお伺いしました。

電力のピークを越えないようにするには、どう時間をならしていくのか、または場所でならしていくのかなんだそう。
場所に関して言えば、電力が充分にあるところに人が移動するのがいいと。また、時間に関しては、夜に活動域を伸ばして昼間に休む。サマータイムを導入するという企業も増えていますが、実はあまり意味が無く、ヨーロッパのようにシエスタ(長時間の昼休み)を導入した方が効果的とおっしゃっていました。

zaidan_tue.JPG


今夜の選曲: VIOLA LEE BLUES / LONESOME STRINGS&MARI NAKAMURA

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/7382



バックナンバー