2011年04月05日

注目の送電網、スマートグリッド

産業タイムズ社・環境エネルギー産業情報編集長の甕秀樹(もたい・ひでき)さんの最新著書「編集長が語る スマートグリッド産業のすべて!」がシーエムシー出版から発売されています。近頃、名前は聞くようになった<スマートグリッド>。
直訳するとスマートは「賢い」、グリッドは「送電網」。つまり現状より、賢い性能のいい送電網のことで、<次世代エネルギーの供給・利用システム>と言えます。従来の送電網の技術を効率よく、賢く利用しようと言うシステム!

送電線にITの知性が付いたというと分かりやすいかと思いますが、送電線自体は従来と変わらずにコントロールにIT技術を使う…電気を送る側がITになり、コンピューター制御で必要な時間必要なところにだけ電力を供給することが出来たりします。これを電力の最適化というそうです。

motai_tue.JPG

今夜の選曲: MOTHER AND CHILD REUNION / PAUL SIMON

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/7299



バックナンバー