2011年03月09日

まずは絵で考える映画作り

映画監督の安藤モモ子さんは、お父さんが奥田瑛二さん、お母さんがエッセイストの安藤和津さん、そして妹さんが女優の安藤サクラさん。キャプテンは…やはりお母様なんですって!

momo_wed.JPG

安藤さんは、今週土曜日、若手芸術家を応援するアート・ゲート・プログラムのイベントで、Hanakoの編集長・北脇さんとのトークショーに参加されます。テーマは「アートのある生活のすすめ~オークションでお気に入りの一枚を見つけませんか。

エゴン・シーレが好きという、安藤さん。もともとはお父様の奥田瑛二さんが好きな画家なんですって。小さい頃から世界の美術館に連れて行ってもらっていたそうで、絵が好きなのは、そういう環境もあったからなのでしょうか。特に細密画など、職人的な作品が好きなんだとか。

現在も絵を描いているという安藤さん。映画の脚本を書いていても、まずは絵から考えるそうです。


今夜の選曲: THE WINDOWS OF THE WORLD / DIONNE WARWICK

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/7248



バックナンバー