2010年12月16日

東アジア文学の現状

作家の島田雅彦さんが実行委員長をつとめた「日中韓 東アジア文学フォーラム」が先日、北九州で開催されました。隔年ごとの開催で、2008年はソウルで行ったそう。参加作家は、中国・韓国が10人づつ、日本からは20人。

シンポジウムのテーマは「貧富と欲望」「場所と想像力」「恋愛と文学」。とくに「恋愛と文学」で中国の作家の一人が「恋愛は家を持ってないと出来ない!」とおっしゃっていたそうです。

ちなみに…中国と韓国は純文学がパワーを持っていて、村上春樹さんの影響力は確かに強いそう。でも、現実には日本のコミックとゲームとアダルトビデオのパワーが強いんですって! shimada_tue.JPG


今夜の選曲: IF THIS ROOM COULD TALK / SLY AND THE FAMILY STONE
staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/7096



バックナンバー