2010年12月06日

日本企業の、文化や芸術支援の現状

株式会社AGホールディングズ代表取締役の柴山哲治さんは「日本における企業の文化・芸術への支援は、欧米に比べてまだまだ遅れている」とおっしゃっています。でも歴史的に見て、戦後、経済が復興すれば文化の復興の時代、これからだとのこと。

shibayama_mon.JPG

「メディチ家がダヴィンチを支援していた」という歴史は有名ですが、メディチ家はもともと金融。ルネサンスから中世に渡って繁栄していました。フィレンツェには「ウフィツィ美術館」がありますが、このウフィツィはイタリア語で書くと Ufficioで、英語の Offices !14世紀、オフィスにアートを飾っていたのが、そのまま美術館になったそうです。まさにビジネスとアート、アートが生活の一部だったわけです。

今夜の選曲: WANG DANG DOODLE / KO KO TAYLOR

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/7076



バックナンバー