2010年11月24日

国際会議をリードするには?

議員時代に「生物多様性基本法」の制定に携わられた、武庫川女子大学教授、盛山正仁さん。実は、この法律が制定されたのは、先進国の中では日本が一番最初なんだそうです。

京都議定書や名古屋議定書など、日本で行われた国際会議では大切な内容が決定していますが、日本人は国際会議の進め方が上手なのでしょうか?盛山さん曰く、それはたまたま決めるタイミングが日本が議長国だったのと、まとめられるように努力したからだとか。

多国間の会議を開催し、まとめるには、その分野の専門家がいて、発言力や影響力があるそう。日本でもそういう人物をおいて、どんどん会議の交渉の場に出して行かないといけない…ともおっしゃっていました。 moriyama_wed.JPG


今夜の選曲: SUZIE Q / DALE HAWKINS

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/7056



バックナンバー