2010年10月28日

ハーバードから映像作家へ!

映画監督の緒方篤さん。ドイツに新しい学校(KHMメディア・アート・アカデミー)が出来るからと誘いを受け、努めていた富士通を辞め、客員作家として招待されたそうです。最初は6ヶ月だけの予定が、結局10年以上ヨーロッパにいることに。その間、スペインやポーランドの芸術祭は毎月のように行って、作品を発表していたそうです。当時は、前衛的・瞑想的な映像を作っていたとか。

現在でも、日本と海外を行ったり来たりの緒方監督。映画は、ほのぼの日本的なストーリーが多いようですが…まわりにいい人ばっかりいるから、映画に反映しているのかな、とおっしゃっています。 緒方監督の最新作は、映画「脇役物語」。 現在公開中です! ogata_tue.JPG

今夜の選曲: TICKET TO RIDE / BEATLES

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/7000



バックナンバー