2010年10月14日

草月会館とイサムノグチ

1984年から3年間、草月流三代目家元、勅使河原宏さんのアシスタントを努めた、アーティストの崔在銀さん。
1986年には草月会館のロビーにあるイサム・ノグチさん作の彫刻空間「天国」に13トンの土を入れ、無数の種子をまくことで、会期中に土から芽がでて成長していく…植物が土に根を張るプロセスを見るという大規模なインスタレーション作品展を行いました。
どうしても、草月会館で行いたくて、イサム・ノグチさんに直接何回も話しに行って、許可をもらったんだそうです。

che_tue.JPG

崔さんは、映画監督として2001年に「On The Way」を発表されています。この前の年に映画「利休」をお手伝いして、勅使河原先生から、勉強したら1本映画を作りなさいと言われたんだそうです。
アウシュビッツ、板門店、ベルリンという戦争の爪跡が残る地で撮影されたドキュメンタリー映画で、人間が作り出したボーダーラインのお話です。

今夜の選曲: BLONDE IN THE BLEACHERS / JONI MITCHELL

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6975



バックナンバー