2010年09月13日

小惑星探査機はやぶさ帰還の決定的瞬間☆

フォトグラファーの山口大志さんは、小惑星探査機「はやぶさ」が地球に帰還した時の決定的な写真を撮影したことでも知られていらっしゃいます。
写真はノンフィクション作家の山根一眞さんの本「はやぶさ大冒険」のための写真。JAXAからあらかじめ、はやぶさがどこに帰還するのか予測はもらっていたそうで、現地、オーストラリア、ウーメラ砂漠へ。でも、実際はどんな方向からなのか、明るさなのか、早さなのか分からないため、難しい撮影だったそうです。
また、ウーメラ砂漠では星の数の多さにびっくり!星が写りすぎて、はやぶさの光が写らなかったらどうしようかとも、思ったそうです。

はやぶさが大気圏に突入し、燃え尽きるまでの時間は45秒間。音ひとつしない静寂の世界だったそうですが、山口さんの心の中には「シュン」という音が聞こえたそうです。 yamaguchih_mon.JPG

今夜の選曲: SOMETHING / BEATLES

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6926



バックナンバー