2010年08月05日

世界の水事情。淡水が足りない!

株式会社環境向学代表取締役社長、保科寿治さんをお迎えして4日目は、世界の水事情についてのお話でした。
地球の水の97.5%は海水。残り2.5%の淡水のほとんどは南極か北極の氷。川など人間が利用出来る水は、わずか1%しかないと言われています。でも、その淡水が足りなくなっているそうです!

アメリカは1950年代から淡水は足りなくなるだろうと予測。海水を淡水に変える開発が行われてきました。この、心臓部の技術が逆浸透膜。もともとアメリカが開発した技術ですが、今は日本の大手繊維会社2社が世界シェアの6割を担っているそうです。

hoshina_tue.JPG


今夜の選曲: MANY RIVERS TO CROSS / JIMMY CLIFF

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6847



バックナンバー