2010年07月15日

ニューヨークの復興と環境視点

創立30周年というキャンディッドコミュニケーションズ代表取締役会長、残間里江子さん。

先日、ニューヨークを訪れたそうです。そこにはリーマンショック以来、少し立ち直ったアメリカがあり、一般市民レベルの人たちが立ち上がっていたそう。
zanma_thu1.JPG 廃船を利用してボードウォークを作り憩いの場になっていたり、ハドソン川沿いには自転車専用道路も。人々の生活に密着した、小さな変化が起きていたんですって。
staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6807



バックナンバー