2010年06月29日

ソーラーカー、今後の課題

「ソーラーカーは未来の車」とラリードライバーの篠塚建次郎さんはおっしゃっています。今は石油だけでいいけど、今後、さらに多くの車が走りはじめます。とても今の石油では足りません。石油にかわる燃料で走る車を開発しなければならない、それが地球の宿題とのことです。
現在、普通の車は1500キロの重量があります。重い!これを動かすこと自体、エネルギーが必要です。基本的に車に対する考え方を変える時代ではないかとのこと。小さく軽くして、車を運んでいる無駄をなくし、太陽光パネルの効率をアップ…そんなソーラーカーを開発する時代なのでしょうか。 shinozuka_tue.JPG


今夜の選曲: PLEASE WAIT / YOUSSOU N'DOUR
staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6784



バックナンバー