2010年06月15日

「アカシア」の主演は、アントニオ猪木さん

辻仁成さんの最新監督映画「ACACIA」。主演はアントニオ猪木さん。
辻さんがプロデューサーと話していたら、猪木さんが不意に現れ、このとき決めたそうです。有名な俳優を起用するのではなく、プロレスをここまでやった人なのだから、演技が出来ないわけない!と思ったのだとか。今となっては、あの芝居は猪木さんしか考えられないとも。

「ACACIA」…世界中の劣悪な環境の中でも、白い美しい花を咲かせることが出来る植物。だから、このタイトルにしたんだそうです。ロケ地の函館に咲いているか分からないまま、タイトルを決めたそうですが、函館に行ったらたくさん咲いていたのだとか!

子役は何人もオーディションしたそうですが、みんな上手。そんな中、母親ともめている子がいて、お芝居をしたらすごく上手!そして話しを聞いたら、実は父親がいないと知り、その瞬間に決めたそうです。林凌雅くんです。

そして、辻さんは撮影まで知らなかったそうですが、猪木さんは、最愛の娘さんを8歳のときに亡くされていて、辻さんは前の奥さんとの間に生まれた息子さんと会えずにいて…そんな、不思議な縁がある映画「ACACIA」。父親への思い、子供への思いがたくさん詰まった映画です。

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6758



バックナンバー