2009年11月23日

世界最大級のソーラーカーレースで優勝!

東海大学工学部電気電子工学科教授の木村英樹さんです。木村さんがアドバイザーを務めていらっしゃる東海大学チャレンジセンター・ライトパワープロジェクトチームのソーラーカーが、10月末にオーストラリアで行われた世界最大級のソーラーカーレース「2009グローバル・グリーン・チャレンジ ソーラーカー部門」で見事優勝されました。この「グローバル・グリーン・チャレンジ」というレースは、オーストラリア大陸約3,000kmを温室効果ガスの排出が少ない自動車で縦断するラリーで、22年の歴史があるそう。日本では3度目(過去はHONDA)、東海大学としては初めての優勝なんだそうです。歴史的には自動車メーカーの参加が多かったそうですが、近年は大学が多くなっているそうです。
今回は13カ国から32チームが参加。東海大学チームは参加決定からあまり時間がなく、なんと4月から設計を始め、7月から制作着工。先生の指導で制作は学生さんたちが行ったそうです。 kimura_mon.JPG
今夜の選曲: YOU MIGHT THINK / CARS
staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6456



バックナンバー