2009年08月05日

YMOなど名作アルバムのジャケットをデザイン

グラフィックデザイナー、奥村靫正さんは、70年に桑沢デザイン時代の仲間と設立したデザインユニット「WORKSHOP MU!!」で、はっぴいえんど、サディスティック・ミカ・バンドなど数々のアルバムジャケットを制作されていらっしゃいます。当時のレコード会社は演歌ばかりで、アルバムジャケットはたいていブルーバックに人物写真。それはどうかと、自分たちでジャケットを作るようになったそうです。(それまではレコード会社専属の写真家やデザイナーが作っていたとか)
okumura_wed.JPG
1980年代にYMOのアルバム「BGM」のジャケットを始め、ポスター、映像、ステージなどのアートディレクターをされている奥村さん。当時は手書きだったそう!音楽はデータ(情報量)が少ないので時代の波が早かったそうで、ビジュアルは音楽について行くのが大変だったそうです。
bgm.jpg sfx.jpeg
今夜の選曲: U.T / Y.M.O
staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6347



バックナンバー