2009年07月31日

キャッチボールで世界を平和に!

『キャッチボールで世界を平和に』
これは、NPO法人アフリカ野球友の会のスローガンです。

日々を生きることが大変な貧しい人々に一番大切なのは、どうしても経済産業になってきます。そこで野球の普及を考えると、野球産業を起こすことが大切になってくるそうです。例えば、道具を自分たちで作って収益で生活が出来るように、など。また、アフリカから野球スターを出すことによって、野球でご飯が食べられることが広まり、あとから選手がついてくる…。
アフリカでの野球普及を考えると、楽しいスポーツとしての野球よりも、野球でご飯が食べられるようになることを考えなければならないそうです。


tomo%26oguro.JPG

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6342



バックナンバー