2009年05月01日

増えてきた環境を考える音楽人

オリジナル株式会社・代表取締役社長の伏谷博之さん曰く「日本のミュージシャンのエコ意識は確実に高まっている。例えば、タワーレコードは積極的に音楽側からアプローチしています。野外フェスなどでゴミを拾うとか。そういう中で若いアーティストが育っているから、増えているのかもしれませんね。」

伏谷さんと小黒編集長の話は発展し、次なる野望(?)へ。 環境問題を唄う演歌があったらどう?と。演歌の描いている情景(四季、自然、豊かな海)は変化しつつあるから、ぴったりなんじゃないの、と! oguro_fushitani.JPG

今夜の選曲: EVERLASTING LOVE / U2

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6246



バックナンバー