2008年12月22日

隣人祭り、スタートのきっかけ

アタナーズ・ペリファンさんと南谷佳子さんは「隣人祭り」(木楽舎)の著者。 現在では世界29ヶ国約800万人が参加する大イベントなった“隣人祭り”ですが、そもそもはペリファンさんと同じマンションに住む、ひとり暮らしのお年寄りが、死後1か月も発見されなかった悲劇を繰り返さないために、住人たちが交流する機会をつくろうと約20年前、1999年にスタートしました。壁の向こうで何がおこっているのか分からない状態に、危機感を感じたのだそうです。
rinjin-mon.JPG 毎年5月の最終火曜日に開催する、年に1回の大イベント。同じ建物や近所に住んでいる住民同士が全員食べ物を持ち寄ってワイワイガヤガヤパーティーを楽しみます。
今夜の選曲: PENNIES FROM HEAVEN / DJANGO REINHARDT
staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6117



バックナンバー