2008年09月17日

マイノリティを受け入れる組織に

株式会社ローソン代表取締役社長 兼CEOの新浪剛史さんをお迎えして3日は、会社のトップならではのお話をしていただきました。ローソンは新入社員のうち女性は半分以上だったり、外国人の受け入れを行っていたりと、マイノリティを積極的に受け入れている企業。なぜなのか…マイノリティを受け入れられる組織は強くなるから、と新浪さん。
マイノリティを受け入れると必ず問題が起きるけど、それを乗り越えるために力が付き、クリエイティビティが生まれるんだそう。ちなみに、ローソンは外国人の方への賃金などの待遇は日本人と一緒。みなさん、お仕事をがんばってしてくれているとのことです。
今夜の選曲: CAN'T GIVE YOU ANYTHING(BUT MY LOVE)/STYLISTICS
staff| 20:45 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6022



バックナンバー