2008年07月09日

映画のテーマは出身地に関係あり?

映画「KIZUKI」の監督、瀬木直貴さんの出身地は、三重県四日市。中京工業地帯有数の工業地域、四日市ぜんそくの発生地など”公害の街”というイメージがついてしまいました。実際、瀬木さんが子供の頃は光化学スモッグ注意報…ではなく、警報(!)が出ていたそう。だから映画にメッセージ性が強いのかな〜とおっしゃっていました。

そんな瀬木さん。映画監督になる前は、なんと2時間ドラマ(サスペンス劇場)などの監督をやっていたそう。2時間を10日間で撮り終えてしまうんですって。

今夜の選曲: I'M A WOMAN / MARIA MULDAUR

staff| 20:45 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/5951



バックナンバー