2007年07月16日

環境会議のあり方

今週のゲストは、国際青年環境NGO A SEED JAPAN理事の羽仁カンタさん
環境問題は主に今の子供たちや、これから生まれてくる子供たちが直接の被害を受ける問題なのに、
その問題が話し合われている国際舞台は結局、年配の方たちが集まって議論している環境会議ばかり。やっぱり自分たちの問題なら、そこには若い人たちが出て行って若者の意見を言わなきゃいけない。そんな活動が1990年頃からヨーロッパから始まって世界に広がっていきました。
1991年、羽仁さんはアジアの若者たちにもこのメッセージを伝えていこうと思い、A SEED JAPANを設立。

今夜の選曲: COCAINE / ERIC CLAPTON

staff| 20:50 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/5587



バックナンバー