2007年05月30日

環境に対する世の中の変化

1997年の地球温暖化防止京都会議を取材した草野満代さん。「夜を徹しての会議、それだけ各国が環境問題に深刻に取り組んだのだと思います。」と振り返っていらっしゃいます。草野さん自身、環境に関する取材はこれが初めてだったそうで、専門用語もよく分からず余り理解できないまま伝え、同時に懸命に勉強しながら取材を続けていたそうです。

あれから10年が経ち、今は温暖化の防止やCO2の削減を皆さんがが認知している時代。「これまでも環境運動は数多く行ってきましたが、どれも失敗。これまでの環境運動はストイックで正直楽しくなかった」と語る草野さん。正しい事をやってはいても学校の先生に言われているようで、なんか嫌で…。でも今は、エコバックやリサイクルは、オシャレともいえるくらい、生活を彩るステータスのようにも感じるとも、おっしゃっていました。

今夜の選曲: FASCINATION / NAT KING COLE

staff| 20:50 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/5538



バックナンバー