2007年05月08日

スペイン・マドリードでの生活

スペインの音楽といえば真っ先に思いつくのはフラメンコ、そしてカンテ。スペインの人々は皆フラメンコしか聴かないという勝手なイメージをもってしまっていますが(私だけ?)、実際はポップも聴き、クラシックも聴くそうです。
世界的にクラシックのファンはやはり年配の方が多いそう。ただ、マドリードの場合は街が小さく、簡単に気軽に行けるよう劇場は街の中心にあり、日本よりもチケットがかなり安いので、色々な世代の人たちが気軽に様々な音楽に触れることが出来るそうです。

スペインの人々は皆、夜遊び好き。フラメンコは夜11時から始まり一番盛り上がるのは2時3時なので、子供にとっては遅すぎる時間。10代だった熊本マリさんは一度しか行ったことがないそうです。

今夜の選曲: AL MARIYYA / TOMATITO

staff| 20:50 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/5511



バックナンバー