2007年05月04日

料理を撮る

日本橋にも店を構えるスペインの三ツ星レストラン「サンパウ」の料理を中心に紹介した本、「二つのサンパウ−TOKYO〜SPAIN 奇跡の三ツ星レストランのすべて」を昨年発売された菊地和男さん。カタルーニャ地方の郷土料理を新しくアレンジしたレストランで、1年先でも予約が取れない状況。現地の人の予約率が7割と多く、観光客が多いお店より現地の人にもちゃんと支持されているのは本物の証です。

今、菊地さんがお勧めのお店は六本木の
「鼎(かなえ)」
。メニューが無いお店ですが、和食も中華も勉強した若い店主がいろいろ作ってくれて全て美味しいとのことです。
菊地さん以上に料理をうまく撮る写真家はいないという小黒編集長。最初に料理や食材を”より”で撮ったのは菊地さんだそうです。

今夜の選曲: OLD DEVIL MOON / CARMEN MCRAE

staff| 20:50 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/5507



バックナンバー