2007年05月02日

返還10周年を迎える香港の食

菊地和男さんはこれまで3冊の本を出している程の香港通。音楽家だけでなく食通としても知られる加藤和彦さんや、関西を中心に活動している料理エッセイストであり評論家の門上武司さんなど、みなさん香港に行く時は菊地さんから最新情報を聞いてから向かうそうです。

今年6月に返還10周年を迎える香港。この10年でかなりグローバル化が進み、世界各国の人々がコミニティーをつくり、カフェや各国のレストランが驚くほど増えているそうです。香港本来のお店や屋台もまだまだ活気に溢れています。
食物を陰と陽に分ける習慣のある香港では、日本人以上に健康には気をつけ、食べ合わせや季節の旬の食材を使ったり、農薬も以前からしっかり管理しているそうです。

今夜の選曲: I THINK IT'S GOING TO RAIN TODY / NINA SIMONE

staff| 20:50 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/5505



バックナンバー