2007年03月29日

対人地雷廃絶チャリティーマラソン

マラソンランナーの谷川真理さんは、2000年から<谷川真理ハーフマラソン>を開催していらっしゃいます。これは対人地雷廃絶チャリティーマラソン。
きっかけは1998年長野オリンピックの最終聖火ランナー:クリス・ムーンさん。イギリスの元軍人で、地雷を取り除く作業をしていたら、御自身がその地雷によって右手・右足をなくされてしまったという方です。クリスさんが長野オリンピック開会式の翌日に、箱根から東京、そしてオリンピックに出た70カ国の大使館に地雷廃絶を訴える手紙を持って走るということで、その伴走を頼まれたのが始まり。自分が生きていて、好きなことをさせていただいている幸せを実感したんだそう。

谷川真理ハーフマラソン、最初は3000人だったのが、現在は1万人もの参加者があるそうです。


今夜の選曲: SHE'S LEAVING HOME / THE BEATLES

staff| 20:50 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/5470



バックナンバー