2007年03月07日

欧米での日本食ブームの理由

日経ヘルス編集長の西沢邦浩さんは、健康のエキスパート。
欧米での日本食ブーム(健康ブーム)については、2つきっかけがあるとおっしゃっています。

1)アメリカで1950〜1970年にかけて、西洋人はなぜ心臓関係の病気が多いか…調べたところ、油の摂取が少なくて心臓病が少ないのが日本ということが分かった。
2)マクロビオティックは明治時代、石塚左玄が考えた食事法。石塚さんの弟子が欧米で、石塚左玄の説いた玄米菜食を「マクロビオティック」と訳したのが始まり。実はマクロビオティックは逆輸入の言葉なんです。


今夜の選曲: A UNA COQUETA / FLORICELDA FAEZ・CANDIDA FAEZ

staff| 20:50 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/5446



バックナンバー