2007年02月16日

真のシルクロードとは?

経済人類学研究者の栗本慎一郎さんをお迎えして最終日はシルクロードについてのお話でした。
栗本さんは昨年、「真のシルクロードを探る」という旅を計画なさいました。通常、シルクロードといえばタクラマカン砂漠から天山山脈の西部を越えて、タシケント〜ブハラ〜イラン高原東にいたる道筋を考えます。でも栗本さんの唱える真のシルクロードとはコーカサス、アルメニアやアゼルバイジャンまでのこと。真のシルクロードを実際歩くと、草原や花がきれいな素晴らしい道なんですって。そう考えると、どうせ歩くなら楽しくてきれいな道、人はその先に天国みたいなもっと良いところがあるんじゃないかと思い、シルクロードを歩いたのでは…という推測が出来ます。

staff| 20:50 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/5425



バックナンバー