2007年02月08日

【第83回】 「築地の朝めし」 キッチンスイス

 そろそろ花粉症がつらい季節、体調不良を訴えるヤツが多いが、男は肉を食って力をつけないとな。そういうわけで、肉が食べれるお店に来てみた。ここには元巨人の千葉茂さんが考案したメニューがある。それはカツカレー。彼が「カツとカレーを一緒にしてくれ」と注文したのがきっかけだそうだ。さすがにこれを食べようとは思わないので、ポークステーキを頂くことにした。が、これが塩辛い。さらにスープも塩辛い。たまたまかも知れないが、全体的に塩辛く味が濃かった。力仕事をした後であればおいしいのかもしれないけれど、普通の人にはちょっとキツいよな。店にいた若い連中はウマそうにバクバク食ってたけどネ。

【第83回】 「築地の朝めし」 キッチンスイス
kare-.JPG
キッチンスイス  ポークステーキ 1000円 ポテトサラダ、スープ付き

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/5415



バックナンバー