2007年01月29日

きっかけはドリトル先生

島泰三さんは、山口県下関生まれ。東京大学理学部人類学教室卒業。房総自然博物館館長、日本野生生物研究センター主任研究員などを経て、現在、日本アイアイ・ファンド代表で、マダガスカル島の原猿類「アイアイ」の研究の第一人者でいらっしゃいます。

島さんが霊長類(猿)に興味をもったきっかけ…もともと小さな頃から動物が好きだったそうで、動物と会話がしたかったそう。そんなとき出会ったのが「ドリトル先生」。みなさんも小さな頃、読みませんでしたか?島さんもドリトル先生に憧れ、先生が獣医だったことから獣医を目指したんだとか。しかも同時に探検も好き。そんなとき、文明・人類の起源をたどる研究の話があり、そのときに猿の研究家と出会い、猿にのめりこんでいったそう。


今夜の選曲: MONKEY MAN / SPECIALS

staff| 20:50 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/5401



バックナンバー