2006年07月27日

【第41回】「築地の朝めし」 たけの

休市日になにをするか?
 築地市場は、原則第2・4水曜日が休市日。この原則というのがやっかいで、たまにそれ以外でもお休みがあったりする。市場のホームページがあるから、チェックしてから行ったほうがいい。せっかく朝めし食べようと思っても、閉まっていたらがっかり。場内、場外を問わず、お休みの店が多いから要注意。今年のお盆は、13日の日曜は営業していて、14から16日はお休み。12・13日の週末は、朝めし食うチャンスじゃないの?

 さて、休みの日、河岸で働く人は何をしているのか?これまで、とんでもないことをしているように書いているが、そんな人ばかりでもない。火曜日、書店へ行くと、日本のお城だの、飛行機だのの組み立て部品が入っている本、デアゴスティーニなんかが出しているやつだ、をたくさん買っているおじさんを見かけた。この本、パートワーク本というのだが、これを趣味にしているというわけだ。密やかな、つつしましい趣味だな。でも本を買うのは偉い!

 他には、市場の中の体育館で運動する人もいるみたい。今度、うちの編集部で築地の体育館かりて、運動会をするらしい。まあこれは、あとでおいしいビールを飲むためだろうネ。


第41回 初心者にはまず見つからない? 「たけの」
 今日の店は、築地の河岸の人が集う店「たけの」。ここの店を探すのも難易度が高い。波除神社から、晴海通りへ向かって歩き、晴海通りを左へ。スグにある韓国料理屋の角を左へ曲がり、右手に見えるのが「たけの」。

マグロぶつ切り定食は850円。

 店に一歩入ると、独特の臭いが迎えてくれる。夏でも、あまりクーラーが効いていない。これはビールをちびちびで粘る客を追い返すためか?この店は、朝めしというよりも、昼から夜に掛けての店だ。

 マグロのぶつ切りを注文。築地の店にしては、時間がかかる。店内には、居酒屋風というか、短冊に魚の名前がいっぱい書いてある。でも値段は書いていない。マグロが出てきた、こちらは築地サイズでボリューム満点。味も結構いい。マグロ丼食べるよりも、ここに来てぶつ切り食べたほうがいいかも。

 店は見つけにくいが、土曜の遅めの朝ごはんに、ビールと一緒にいただくにはいいだろう。店内は暑いので、注意して行こう。



こちらは、人気のカマ煮定食。1100円。

たけの
住所:中央区築地6-21-2
電話:03-3541-8698
営業時間:11:00〜21:00(土曜〜20:00)
定休日:日曜祭日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/5236



バックナンバー