2016年07月27日

スピッツのニューアルバム「醒めない」制作秘話<後半>

こんにちは!亀田誠治です。
BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA
この番組は、人々に愛される曲、
メロディの裏にはどんなストーリーがあるのか?
そして、その曲が愛されるのには、
どんな秘密があるのか?
毎日、レコーディングやライブで
音楽に接している、僕、亀田誠治が解き明かそう!
そんな番組です。

普段何気なく聞いているアノ曲、
昔から耳にしていたヒット曲の知られざるストーリー。
今の音楽シーンとどんなつながりがあるのか?
僕と一緒に探っていきましょう!


第840回目のテーマは…

スピッツのニューアルバム「醒めない」制作秘話<後半>

====================

今日、スピッツの15枚目のアルバム
「醒めない」がリリースされました。
昨日に引き続きこのFMKAMEDA では
ニューアルバム「醒めない」を特集していきます。

今回のレコーディングはいつも12時からはじめて
夜の8時には終わっていました。
とても健康的なレコーディングです。

桜の季節は目黒川が花見の人であふれて、
道行く人を眺めながら、
スタジオに通ったのが忘れられません。

昔とちょっと、変わったのは、
みんなスマホをいじるようになったことぐらい!

レコーディングの合間のおしゃべりも、
楽器のことや、音楽のこと、など
永遠のバンド少年が感じられて
とてもいつも、おだやかで愉快です。
煮詰まって、固まる時間なんて一度もありません。

ちなみに、バンドサウンドにこだわった今作は、
今主流のハードディスクではなく、
アナログテープを回してレコーディングしています。
理由は、一個一個の音をナチュラルに太くレコーディングして
できる限り、楽器を重ねない、
ダビングをしない、という考えからです。

テープがキュルキュル回るレコーディング。
コピペができないレコーディング。
まさに、「今しかない、スピッツ!」
一期一会のプレイがうまれる予感の中、
ワクワクしながらレコーディングスタジオに通いました。

さらに、レコーディングの最終工程で、
マスタリングという、アルバム収録曲の曲を並べた時の、
レベルを揃えたり、音質を整えたりする作業があるのですが…
その、マスタリング、いつもは、
LAのスティーブ・マーカッセンという、
名マスタリングエンジニアにやってもらっていたのですが、
今回は、レコーディングエンジニアの高山徹さんご自身が、
ミックスの後、そのままマスタリングまで行いました。

トラックダウンをした時、
その時レコーディングスタジオで「OK!」
を出したそのままの音が、最後まで作品に残っている。
マスタリングエンジニアが入って、
化学反応がおきて「ナイスサウンド!」
になることもあるのですが、
今回は「今、スタジオで鳴っている音」にこだわりました。
つまり、メンバーの初期衝動が、
最後まで貫かれているということです。

さらに、ミーティングは、必ずフェイス・トゥ・フェイス。
メールやデータのやりとりだけで、進むこともめずらしくない
昨今のレコーディングで、僕が唯一こだわったのは、
この実際に相手の顔を見ながら、
一緒に音を聞いて、意見交換するというところです。
結局そのほうがメール飛ばして、
意見交換するより、「早い」し「確実」。
ていうか、なにより「気分がいい」。
フェイス・トゥ・フェイスのコミュニケーション。
ぜひ、みなさんもとりいれてください。
幸せになりますよ。

では、そんな幸せいっぱいの現場から生まれた
この曲を聞いてください。

M. ハチの針 / スピッツ

20160726_fm.jpg

デジタルの最新技術を取り入れたり、
アナログテープに戻ったり、

「進化するということは、
さまざまな多様性を受け入れていくこと」
なんだなということを強く感じます。
これって、音楽だけじゃなくて、人生そのものですよね。

マサムネくんの唯一無二の声
田村くんのベース、
テツヤのギター、
サキちゃんのドラム、

その全てがスピッツというバンドを構成している、
欠かせないピースになっている。

メンバーの友情と、愛情に支えられているからこそ、
どんなときも自分たちの音楽を見失わず、
一歩一歩進んでいける。
スピッツの永遠の甘酸っぱさは、
こんなところから生まれているのです。
だから、真似しようと思っても真似できない。
考えてみれば、周りを見渡しても、
スピッツ以外にスピッツっぽい音楽ってないですよね。

そんな、スピッツは、ワンアンドオンリーの、
日本の音楽界の「宝物」だと思います!

このアルバムを引っさげて
「SPITZ JAMBOREE TOUR 2016 "醒めない"」
を来月からスタート!!
まずは、今日発売のアルバム「醒めない」を
しっかり聴いて予習してきてください。
アルバムの楽曲をLIVEで聴けるのもお楽しみに!!

【スピッツ】

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

亀田誠治オフィシャルサイト『亀の恩返し』では、
動画やリリース情報などなど
最新情報が載っていますので、ぜひチェックを!

STAFF| 17:48 | カテゴリー:BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA


バックナンバー

カテゴリー