2016年06月29日

亀田リサーチ『ザ・ビートルズを知っていますか?』

こんにちは!亀田誠治です。
BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA
この番組は、人々に愛される曲、
メロディの裏にはどんなストーリーがあるのか?
そして、その曲が愛されるのには、
どんな秘密があるのか?
毎日、レコーディングやライブで
音楽に接している、僕、亀田誠治が解き明かそう!
そんな番組です。

普段何気なく聞いているアノ曲、
昔から耳にしていたヒット曲の知られざるストーリー。
今の音楽シーンとどんなつながりがあるのか?
僕と一緒に探っていきましょう!


第825回目のテーマは…

亀田リサーチ

====================

BEHIND THE MELODY FM KAMEDA、
きょうは恒例企画、亀田リサーチです。
気になる今日のテーマは!!

『ザ・ビートルズを知っていますか?』

THE BEATLES、
イギリスが生んだスーパーバンドです。
ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、
ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、4人からなる
このバンドは、1962年のデビューから
70年の解散までたった8年の活動の中で、
数々の名曲を生み出し、世界中を熱狂させました。

そして、きょう6月29日は、ビートルズが来日して
ちょうど、50年目と言う、記念日なんです。
あれから、50年!(きみまろ風)…、早いものです。

音楽好きの多いJ-WAVEを聴いているみなさんは、
ご存知だと思いますが…「あれから50年!」ですよ!
もしかすると、メンバー、彼らの楽曲などをよく知らない…
もしくは、「ビートルズって誰?」
なんて方も、いるかも知れません…

と言うことで、今の若い世代の方達は、
ビートルズについて実際のところどれだけ知っているのか?
街ゆく、みなさんに伺ってきました。

インタビュー内容は…

『THE BEATLES のメンバー4人全員言えますか?』

「昔の洋楽アーティストって誰が思い浮かびますか?」と聞いて
BEATLESが浮かんだ方にインタビューしました。

それでは、お聴き下さい!

-----------------------

「誰だっけ…全然出てこない…」(0人)

「リンゴ・スター、ジョン・レノン、ポール・マッカートニー…あと…あの…ギターの人や!あれですよね、ジョージ・ハリスン!あれ、ジョージ・ハリスンじゃないっすか!?」(4人)

「ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、リンゴ・スターと…あれ?わかんないです…」(3人)

「ポール・マッカートニー、ジョン・レノン、リンゴ・スター…なんだっけ?わかんない確かに。ジョージ・ハリスン? え、すご!」(4人)

「ポール・マッカートニー…ジョン・レノン…なんとかさん、リンゴ・スター!あと誰?ダレ?だれ??(ジョージ・ハリスン)あー!馴染みがない、なんでだろう?」(3人)

「いや、いえないです(笑)BEATLES…ジャン・レノン?ジャン・レノ?ジョン・レノン?顔は出てくるんですけど…」(1人)

「ポール・マッカートニーと、リンゴ・スターと、ジョージ・ハリスンと、ジョン・レノン。さすがにそれは知ってます。」(4人)

-----------------------

「なんとかさん!」はないでしょ!?
10代〜30代、20名ほどに伺いましたが、
正答率は3割ほど。

一人もわからない、もしくは
「ジョージ・ハリスン」だけ出てこない方が
圧倒的多数でした!可哀想なジョージ…

M. SOMETHING / THE BEATLES

20160629_fm.jpg

さて、今日の「BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA」は、
「亀田リサーチ」、「THE BEATLESを知っていますか?」
と題してお送りしていますが…
みなさん、バンド名は知っていますが、
メンバーの名前までは、なかなか出て
来ないようですね…

そんな訳できょうは、音楽史上燦然と輝く彼らを、
改めて紹介出来ればと思います。
まず、4人のメンバーを紹介します。

-----------------------

一番みなさん知ってる率が高かったのが…
ボーカル&ギターのジョン・レノン。
(僕ら世代には、この紹介の仕方も違和感がありますな〜)

ビートルズでは、数多くの楽曲を作詞作曲し、
メイン・ヴォーカルを務めました。
奥さまは、前衛芸術家のオノ・ヨーコさん。

ビートルズ解散後、アメリカに拠点移し、
ラブ&ピースをはじめ、多数の社会的発言をし、
若者から絶大なる支持を得ました。
1975年から、「子育て」のためおよそ5年間「音楽活動を休止」
した後、1980年に活動を再開。
しかし、その年の12月8日にニューヨークの
自宅アパート「ダコタ・ハウス」前で
ファンを名乗る男性に射殺されてしまいました。
享年40歳でした。

-----------------------

続いては!

ジョン・レノンと並ぶ、ビートルズの双璧、
ポール、マッカートニーです。
ポールもジョン同様、みなさん「知ってる率」
が高かったようですが…
ビートルズでは、ボーカル、ベース・作詞作曲を担当。
その卓越したポップなメロディーメイカーぶりは
誰もがみとめるところ。
"ギネスブック"にも、最も成功した
シンガー・ソングライターとして認められています。

1970年に「音楽的な意見の違い」などを理由に
ザ・ビートルズ脱退を表明
その後、妻のリンダ、元ムーディー・ブルースの
デニー・レインの3人を中心に構成された
ロック・バンド、「ウイングス」を結成。
現在もソロとして、活躍しています。
去年は、再来日公演も果たしました!
いまだなお現役!

-----------------------

続いては、今回のリサーチでも、一番知られていなかった、
かわいそうなジョージ・ハリスンです。
ビートルズでは、主に、リードギターを担当。
(この紹介の仕方も、おじさんには違和感あるよ!)

メンバーの中では最も年下で、
ビートルズの初期から中期においては目立たない
存在でしたが次第に作詞作曲の才能を開花させていきます。

後期には、「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」
「ヒア・カムズ・ザ・サン」等の、
ロック史上に燦然と輝く美しいメロディの楽曲を生み出します。
またインド音楽とロックの融合を試みたり、
シンセサイザーをいち早く導入していたりと
ビートルズのサウンド面にも大きな影響を与えました。

ね!
もう、みんな、ジョージのことを「なんとかさん!」なんて
言っている場合じゃないですよ!

さらに、ビートルズ活動中から、
外部ミュージシャンとの交流が盛んだったのもジョージで
チャリティーライブ「バングラディシュ」を成功させ
(大型チャリティーコンサートの先駆けです)、
個性的な作品を発表し続けました。
しかし肺がんのため、2001年に58歳の若さで無くなっています。

-----------------------

そして、

最後は、ドラムのリンゴ・スター
実は、メンバー4人の内リンゴだけは、
オリジナルメンバーではありません。

もともと、ビートルズにはピート・ベストという、
オリジナルメンバーのドラマーがいたのですが、
メジャーデビュー前に解雇され、リンゴは、加入しました。

ビートルズのメンバーの中では、ジョンやポールに比べると、
ジョージ・ハリスンと同様、
どちらかといえば地味な存在でしたが、
個性あふれるリンゴのドラムスは
ビートルズサウンドの要としてバンドを支え、
のちのポップミュージックに影響を与えました。

リンゴは気さくで、気のいい人として多くの人から愛され、
ビートルズ解散後も、ジョン、ポール、ジョージから
ビートルズの元メンバーの助けを受け
シングル・ヒットを連発しました。
(運を持ってる!)

現在も、音楽活動を続けていて、2013年には、
「リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンド」として来日、
今年も来日!ということです。

「リンゴスター&ヒズ・オール・スター・バンド」
10月31日、11月1日、2日
東京 Bunkamuraオーチャードホール

昨年も、リンゴ・スターは、
ソロアーティストとしてロックの殿堂入りを果たしています。

-----------------------

いかがですか?
こうやって振り返るとTHE BEATLESって
素晴らしいバンドじゃありませんか!

全員がソングライティング出来て、
歌えて、ソロとして看板になれるバンド。

しかも、それぞれがちゃんと
自分の個性を持っているところがすごい。
なんといっても、ロックンロールを音楽面、
ビジュアル面から、ポップに変化させて、
時代を大きく変えたことは間違いなし!

彼らの作品は、50年以上たった今なお、
多くのファンをひきつけ、
これからも新たなファンを生み出していくでしょう。
まさに、奇跡の4人ですよ。

さあ、みなさん「THE BEATLESのメンバー4人の名前言えますか?

ジョン・レノン、
ポール・マッカートニー、
ジョージ・ハリスン、
リンゴ・スター!!!

-----------------------

さあ、あすの「BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA」は、
今年もすでに半年が終ったと言う事で、2016年上半期を総括!

ぼく、亀田誠治が今年の上半期の音楽ニュースを総括します!
お楽しみに!

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

亀田誠治オフィシャルサイト『亀の恩返し』では、
動画やリリース情報などなど
最新情報が載っていますので、ぜひチェックを!

STAFF| 14:26 | カテゴリー:BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA


バックナンバー

カテゴリー