君の膵臓をたべたい2017年07月29日

久々に書くのは
さっき映画館で首まで涙を流して大泣きした本作。
泣くのが分かっていたから試写も避けていたけれど、
やっぱり見たくって、案の定 周囲も皆さん泣いていたなあ。

そして、これは単純な余命宣告された女子高生話ではなく、
今どき貴重な、ある意味直球な純愛物語である。
詳しくは是非見て欲しいので書かないけれど、
映画館内の幅広い世代の観客、というのが
今作のヒット振りを示しているね。

ちなみに脚本の吉田智子さんは
「アオハライド」「僕等がいた」
「彼女は嘘を愛しすぎている」等と
キュンキュンする青春映画を多数手掛けていて
今年後半のNHK連続テレビ小説も担当されるそうだ。

珍しく小栗旬がアクションしない
君の膵臓をたべたい
お薦めします。

kimisuizou1.jpg

kimisuizou2.jpg

(C)2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会
(C)住野よる/双葉社


staff| 15:59 | カテゴリー:

最新記事

バックナンバー