真夜中の五分前2014年09月22日

行定勲監督最新作で
典型的な日本映画のテンポで進む映画だけど、
上海を舞台に
ほぼ全篇中国語の切ない恋愛ミステリー
「真夜中の五分前」。

主演は三浦春馬。
ヒロイン双子姉妹の二役を
癖の無い美人顔の中国人気女優リウ・シーシーが
演じている。

余談だが以前BoAが度々話していた事、
「私の顔は癖が無いから街を歩いていても
全然気付かれない・・・。」
BoAも、このリウ・シーシーも
充分過ぎるくらいの美人だけどね。


冒頭で言ったように
この作品のテンポはとってもスロー。
主人公は時計職人で常に時を刻んでいるにも関わらず、だ。

そしてヒロインとの出会いは
非日常的で実に映画的。
つまり、これはファンタジーであり
古い言い方だと「キツネにつままれたような」
恋愛作である。

自分探し
過去との決別
このふたつがキーワードの
真夜中の五分前」、
テンポに馴れるとハマります。
12月27日公開です。

5hunmain.jpg
(C) 2014 “Five Minutes to Tomorrow” Film Partners

staff| 18:51 | カテゴリー:

バックナンバー