理想と現実2012年04月28日

まず、シーズン序盤で監督交代するということは、
チーム自体にも問題があるということだから、
簡単に強くはならない。

それでも監督が代われば戦術も変わるし、
川崎フロンターレは風間新監督を迎えて
プレースタイルが激変した。

カウンター・サッカーが代名詞だったチームは
ボールを保持し続ける、
良く例えればバルサのようなサッカーを目指すことが
試合開始5分を見ただけでも良く解った。

しかーし!そんなにプロの世界は甘くない。
今シーズンも今まで以上に超攻撃的なサンフレッチェ広島を相手に
4対1で惨敗。これが今の現実だ。

それでも、見ていて楽しい、
ワクワクするサッカーを目標にする風間監督を信じて
応援し続けますよ!

稲本選手ブログ


中村選手ブログ

STAFF| 15:17 | カテゴリー:

LIVE!LIVE!LIVE!2012年04月24日

いつものことだが、LIVEの本数が多い。
音量も皆大きめだから業務用イアプラグ、
早い話が耳栓は欠かせない。

そうまでしてでもライブを聴くのは仕事が理由だけでは勿論ない。
個人的に興味がなくっても
名のあるアーティストはライブで観衆をガッカリはさせないからだ。

今月は
レニー・クラヴィッツ3回
エクストリーム、
イエス、
ロジャー・ダルトリー、
スキマスイッチ、
藤巻亮太、
イベントでBENI、青山テルマ、Ms.OOJA、ISSA×SoulJa、
レキシ、森山直太朗、MIYAVI、etcを見て、
あとは今週末の絢香復活ライブ!!だ。

さてJ-WAVE LIVE〜SPRING!は今週末チケット一般発売!

そしてJ-WAVE LIVE 2000+12 開催決定!!
詳細は5月下旬にお伝えしますので、お楽しみに!!!

staff| 06:10 | カテゴリー:

依頼人2012年04月23日

以前アメリカ映画でスーザン・サランドン主演の同名作品があったが、
それとは全く別の韓国映画の邦題が「依頼人」。
資料によれば韓国映画では初という本格的法廷サスペンスだ。

導入部は・・・
死体のない殺人事件。
しかし明白な状況証拠で逮捕された容疑者は被害者の夫。
裁判を担当する弁護士と検事が陪審員を挟んでの法廷対決!
はたして被告人は有罪か無罪か・・・というものだ。

主演はいずれも韓国映画界のスター3名、
ハ・ジョンウ=弁護士、パク・ヒスン=検事、チャン・ヒョク=被告人。
J-WAVE内の韓流ファンにもお馴染み、
しかし韓国モノをあまり見ていない僕には初見の俳優さん達だった。

例えば
エドワード・ノートンの出世作「真実の行方」や
同じくノートンがロバート・デ・ニーロと共演した近作「ストーン」etc
このタイプの作品は世界で過去にも繰り返し創られてきたので
映画として決して目新しいジャンルではないが、
韓流ならではの雰囲気が充満している。
それは「軽妙さ」だ。

僕の数少ない韓国映画鑑賞での大雑把な印象が
この「軽妙さ」なのだが、
日本映画が作品を通じてのイメージを崩さない傾向が強いのに対して、
韓国映画は内容に如何に関わらず
必ずと言っていいほど笑いの要素が含まれている。

この「依頼人」も題材自体かなりシリアスなのだが、
映画から何処となく漂う軽妙さが、韓国印なんだなあと思わせる。
何故かを書き過ぎるとネタばらしになるので控えるけれど、
基本的に「映画は娯楽」という考え方が浸透していると言うことだろう。

ということで、あまり考えすぎずに、
火サス(?)でも見るつもりで公開されたら映画館に行ってください。
かなり先、7月21日(土)全国ロードショーです。
僕は楽しめました。

©2010 SHOWBOX/MEDIAPLEX AND GENERATION BLUE FILMS ALL RIGHTS RESERVED. 

staff| 08:28 | カテゴリー:

幸せへのキセキ2012年04月18日

これは原題「We Bought a Zoo」の直訳通り
動物園を自宅代わりに購入した家族の実話ベースの作品。
マット・デイモン主演、共演スカーレット・ヨハンソンの
ヒューマン物である。

何といっても監督がキャメロン・クロウなので
気になっている人も多いだろう。
あの青春映画「あの頃ペニー・レインと」が
あまりにも秀作過ぎて、
新作に必要以上に期待をされてしまうキャメロン・クロウ。

とにかく音楽好きで、
一時は有名バンド、ハートのナンシー・ウィルソンと夫婦だったし、
好みのクラシック・ロックを作品全篇に散りばめるサントラ手法が
特徴として知られるキャメロン・クロウ。
それくらい彼にとっては演出にロックが欠かせない訳だが、
今回はアイスランド出身の人気グループ、
シガーロスのメンバーでソロでも大人気のヨンシーを大々的にフィーチャー。
とっても今どきなヨンシー・サウンドが炸裂している作品だ。

しかし、動物園を自宅として購入してしまった人が実際にいる、
ということが一番の驚き。
どういう経緯で?資金は?どんな奮闘をしたのか?等
当たり前の疑問に応える形で映画は進んでいくので、
他人のイキザマに感嘆するか、理解できないかは、
本作を見て判断してください。

幸せへのキセキ」は6月8日公開です。


(c)2011 Twentieth Century Fox

staff| 05:56 | カテゴリー:

テルマエ・ロマエ2012年04月17日

イベント好きな川崎フロンターレがシーズンオフに
展開したキャンペーンが「テルマエ・フロマエ」。
フロンターレと風呂を引っ掛け、
川崎市内のお風呂屋さんをスタンプ・ラリーして廻るという
地域盛り上げ企画だったのだが、
勿論本作「テルマエ・ロマエ」にちなんだネーミングだった。


さて、これも最近益々増える人気コミックの実写版映画!
ということで、ある意味「面白くて当り前」な、
相当なプレッシャーもあったと思うが、面白い!!
全くなんの悩みもなく、笑える映画は娯楽の王様だね。

主演は阿部寛。
共演陣に市村正親、北村一輝、宍戸開 と
眉毛の太い、濃い顔の面々が古代ローマ人を演じる
タイムスリップコメディだ。

それにしても設定がユニークで面白い。
古代ローマの風呂専門設計技師が時空を超えて
現代日本の銭湯にタイムスリップって、
そんな事を考える原作者を尊敬してしまう。
史実がどこまで正しいのかは判らないけれど、
全部がホントで全部がウソ?なストーリーは
テーマパークと一緒で、のめり込んだほうが楽しさ倍増だ。

鍛え上げた阿部寛の肉体美も見所の一つ!
そう言えばスポーツジムに通う姿を暫し目撃したけれど、
この映画の為だったのね。

テルマエ・ロマエ」は4月28日(土)公開です。
ああ笑った。


(C)2012「テルマエ・ロマエ」製作委員会

staff| 01:03 | カテゴリー:

ぼくたちのムッシュ・ラザール2012年04月16日

この作品とは全く関係ない話だが、
以前カナダ出身のセリーヌ・ディオンが世界的に成功した後
ヨーロッパ・ツアーの一環でフランス公演を行なった時のこと。
親近感を持ってフランス語でMCをした際に会場から笑い声が。
フランス人からすると、カナダ人のフランス語は訛りが凄いらしく、
それに気付かないセリーヌに観衆が失笑したらしい。
色々と難しいねえ・・・。


さてカナダ映画だと認識して作品を見た覚えがないくらい、
僕はカナダ映画に無縁だったのだが、
カナダ版のアカデミー賞と呼ばれる映画賞で主要部門を
独占したのが良く判る本作「ぼくたちのムッシュ・ラザール」、秀作だ。

その題材になっている「学校教育」が
世界的にも非常に難しい事を再認識させられる問題作でもある。
それは生徒児童のみならず、勿論教師側も含めてのことだ。

舞台はカナダ・モントリオールの小学校。
ある冬の朝、教室で担任女教師が自殺しているのを生徒が見つける。
当然のように学校全体がショックを受ける中、
ラザールと名乗るアルジェリア移民が自らを代用教員にと売り込みに来た。

急場をしのぎたい校長は
誠実そうなラザールを担任教師として迎え入れ、
クラスの新しい学校生活は始まった・・・。
という導入部。

例えば自分の意思で人が集まる大学や職場とは違って、
居住地域以外に共通項が無い子供達が自動的に集められる公立小学校は
家庭環境やら親の考え方やら貧富の差も引っ括めてバラバラだから、
教える側もホントに大変だと思う。

そんな万国共通の状況下で、
自らも問題や困難を抱える教師が
いかにして生徒や保護者達と向かい合うか、を
淡々と過剰にならずに、しかしシビアに描いた95分。

日本では馴染みない役者ばかりなのだが、
故に主題が一層ストレートに伝わってきた。

決して派手ではないし、エンターテイメント色も無いが、
誠実に物事を考えている人々が大勢いる、と確認させてくれる映画、
公開はかなり先、今夏ということだが今からお薦めしておきます。

micro_scope inc. (C)2011 Tous droits reserves

staff| 07:16 | カテゴリー:

どうしたフロンターレ2012年04月09日

今年の川崎フロンターレはハッキリ言って弱い。

サッカーとは点を取らないと勝てないゲームだが、
J1が開幕して5試合で3点しか取れない。
まあ守備は安定しているから失点も5試合で3点だけど、
点の入らない試合は当然盛り上がらない。

昨日は宿敵FC東京との「多摩川クラシコ」、
約21,000名超満員となった等々力競技場だったのだが、
点が入らないのである・・・。

ちなみに先週は
なんと二人退場者を出した浦和レッズを攻めきれずドロー。
昨日もFC東京一人退場で数的優位にも関わらず、
終盤セットプレーを決められて1―0負け。
温和な筈のフロンターレ・ファン・サポーターからブーイングまで出た。

ほんの数年前と比べて選手も大幅に入れ替わり、監督も代わり、
戦術もチーム・カラーもすっかりと変わってしまった感がある。

フロンターレとは一試合で3点以上点を取る、
取られても取り返す、躍動感が特徴たったんだけどね。
試合中に味方同士で口論したり、
カップ戦決勝での負けの腹いせに表彰式を台無しにして
サッカー界からヒンシュクを買ったり、と無骨なエピソードも多かったし
やんちゃな所も含めて
ファンからすると愛すべき末っ子のようなチームが、
なんか最近優等生になろうとする長男のようで、ちょっと寂しい。

それでも出来る限り試合を生で観戦し続けるし、
フロンターレ愛は変わらない。
こんなサッカー・クレイジーに支えられている事を
チームの人達は再認識してください。
そして点を取って勝ってくれ!!



試合前のウォームアップ時のサポーター席です。
マナーも良くって安心・安全。彼らの期待に応えてねフロンターレ

そしてこれを書いた2日後の今日、4・11(水)に
相馬監督の解任が発表された・・・

staff| 02:27 | カテゴリー:

宇宙兄弟2012年04月03日

岡田将生が「天然コケッコー」から好きな僕は
それが理由で試写を見に行ったのだが、
これは実質、小栗旬が主演の近未来SF。
すごく面白くて夢のある良作である。

舞台は西暦2025年。
日本人初の月面に降り立つ宇宙飛行士になる弟(岡田将生)と
会社をクビになり、無職になった兄(小栗旬)。

対照的だが太い絆で結ばれた兄弟が繰り広げる
希望に満ちた人間ドラマは、ご存知大人気漫画が原作で、
最近はTVアニメ版も放映されていて、
ちょっとしたブームを起こそうとしている。

映画版はサントラとしてプライマル・スクリームやコールドプレイの
楽曲も効果的に使われていて実に今ドキ。
共演陣も麻生久美子、堤 真一 など好感度がかなり高い。

やっぱり大スクリーンには美男美女の前向きな演技が映えるよね、
な典型的推薦作。
宇宙兄弟」は5月5日(土)全国ロードショーです。



(C)2012「宇宙兄弟」製作委員会

staff| 04:41 | カテゴリー:

バックナンバー