?

2018年05月26日

■一冊入魂■

週替りで本のプロフェッショナルである書店員さんに
今読むべき!読んでほしい!オススメの一冊を紹介して頂きます。

今週、入魂の一冊を紹介してくれるのは三省堂書店・神保町本店の
アルパカ書店員こと内田剛さん。
神保町本店は、本の街・神保町のランドマークとなっている
売場面積約1,000坪の大型書店です。

内田剛さんの入魂の一冊はこちら!
20180526_1.jpg
読むパンダ 』 
選:黒柳徹子 編:日本ペンクラブ  白水社

上野動物園でシャンシャン誕生し、公開されるようになってからは、
いまだに行列ができ、とどまることを知らないパンダ人気。
そんな多くの人に愛されるパンダへの愛を発揮したのがこの1冊。
浅田次郎さんや、高畑勲さん、たれぱんだの作者などなど・・・
各界のパンダファンや歴代のパンダ飼育係が結集したパンダエッセイ集。
まさに、読むパンダ。しかもそれを束ねているのが黒柳徹子さん。
表紙の写真も黒柳さんが選んだものとのこと!
パンダを知るにはまず、この1冊から。
是非手に取って見てください!

BOOK BAR staff| 22:49 | カテゴリー:一冊入魂


バックナンバー

カテゴリー