2017年12月30日

一冊入魂

週替りで本のプロフェッショナルである書店員さんに
今読むべき!読んでほしい!オススメの一冊を紹介して頂きます。

今週、入魂の一冊を紹介してくれるのは、
日本を代表する大型書店、八重洲ブックセンター上大岡店の平井真実さんです。
上大岡店は京急百貨店の6階ワンフロアを占め、330坪もあるそうです。

平井さんの入魂の一冊はこちら!

20171230_1_yaesu_karasu.jpg
烏に単は似合わない』 
著:阿部智里  文春文庫

人間の姿に変身する八咫烏一族が、異世界を飛びまわる、時代和風ファンタジー。
今年6巻が出て一部完結した八咫烏(やたがらす)シリーズの第一巻。
1巻を読んでぜひ紹介しようと思った平井さんでしたが、
目を見張る展開に、もう少しもう少しと思っていたら遂に6巻が出版。
紹介まで時間がかかってしまったんだとか。
2012年に史上最年少20歳で松本清張賞を受賞してデビューした
作者の才能に是非触れて欲しい、平井さん太鼓判の1冊です。

BOOK BAR staff| 22:24 | カテゴリー:一冊入魂


バックナンバー

カテゴリー