2017年08月26日

■一冊入魂■

週替りで本のプロフェッショナルである書店員さんに
今読むべき!読んでほしい!オススメの一冊を紹介して頂きます。

今週、入魂の一冊を紹介してくれるのは三省堂書店・神保町本店の
アルパカ書店員こと内田剛さん。
神保町本店は、本の街・神保町のランドマークとなっている
売場面積約1,000坪の大型書店です。

内田剛さんの入魂の一冊はこちら!

20170826_1.jpg
日本のレトロびん』 
監修:平成ボトル倶楽部 グラフィック社

この時期、より日常に涼やかさを与えてくれるガラス瓶。
古くはこんな形、色がありました…
醤油瓶や牛乳瓶、香水の瓶まで…
懐かしいと感じるものから、新たな発見まで・・・?!
身近だからこそ見逃している、こちらもまた”美しい”1冊
是非手に取って見てください!

BOOK BAR staff| 22:49 | カテゴリー:一冊入魂


バックナンバー

カテゴリー