2017年02月26日

■一冊入魂■

今週、入魂の一冊を紹介してくれるのは三省堂書店・神保町本店の
アルパカ書店員こと内田剛さん。
神保町本店は、本の街・神保町のランドマークとなっている
売場面積約1,000坪の大型書店です。

内田剛さんの入魂の一冊はこちら!

20170304_1.jpg
『東海道新幹線の車窓は、こんなに面白い!』
著:栗原景 東洋経済新報社

東海道新幹線、各地点の車窓から見える景色がたくさん掲載された1冊。
車窓から見える景色に5段階で難易度が振り分けられていて、
かつては3分見えていた東京タワーも都市開発が進み今では17秒に…
逆側に座ってしまったあなたには唯一海側から見える富士山スポットも掲載。
お弁当食べて寝てしまうなんてもったいない!
是非、この本を片手に車窓からの景色、満喫してみてください!

BOOK BAR staff| 00:54 | カテゴリー:一冊入魂


バックナンバー

カテゴリー