2016年11月20日

8割の人は自分の声が嫌い 心に届く声、伝わる声

今週、大倉さんが紹介してくれたのは…こちら!

大倉眞一郎セレクト
20161119_okura.jpg
著:山崎 広子 角川新書

『私は自分の声が毎日違って聞こえる…!』

以前BOOK STANDで映像作家の森達也さんが紹介していた本をすぐに購入して
読んだ大倉さん、(ラジオ関係者に限らず)面白いと思わず持ってきたんだそう。
作中によると、政治家や宗教家にしても発言の重要さよりも
声の良しあしが聞き手にとって影響するんだそうです。
つまり言葉ではなく声の力だけで誰かを意のままに操ることができる、
そうだとしたらとても怖い…けれど理想の声、出してみたいですよね。

BOOK BAR staff| 00:40 | カテゴリー:BOOK INFO


バックナンバー

カテゴリー